花屋旅館日記帳

| home
岩井温泉、花屋旅館。岩美町岩井温泉の自然と食をお伝えしています。
2010-10-4 世界ジオパーク認定!!
 本日、世界的に貴重な地質や地形、断層、火山などを含む自然公園「世界ジオパーク」に浦富海岸を含む山陰海岸が認定されました。
 世界遺産の地質版といわれ、国内ではまだ4地域目。ギリシャで開催された世界ジオパークネットワーク(GGN、本部・パリ)の会合で決定されました。
 GGNは、貴重な地質遺産として保護・保全を求めると同時に、地球の息吹を体感し、自然環境や地域文化を学ぶ学習や観光、交流の場とすることを求めているそうです。
 山陰海岸には地殻変動や火山活動などの痕跡が良好に保存され、日本海の形成から現在に至るまでの地形変化の変遷や、砂丘やリアス式海岸といった多彩な海岸地形を楽しむことができると言われています。
 岩井温泉もジオパークエリアに入っており、旅館組合としても、認定記念のイベント等もいろいろ考えております。
2010-10-04 18:39:40 No.182

管理人
世界ジオパーク認定、おめでとうございます!
山で言えば林道のそのまた奥にあるような浦富(うらどめ)海岸を歩いた時は、手付かずのような青く澄み切った海と夕日に輝く海岸線に感動しました。砂丘があの場所だけあれだけ大きいというのも不思議です。
2010-10-05 18:28:24 No.183

2010-9-4 岩美国際現代美術展
 本日より9月20日まで、岩美国際現代美術展が開催されます。今年の春に続いて二回目となる今回は、漁港のある田後地区も新たに加わり、岩美町内各地にさまざまなアートが展示されています。
 岩井温泉には、「ゆかむり温泉」と当館ロビーに韓国アーティストの作品が並び、岩井水辺公園では、岩井有志の作品「竹と石と光の造形」を見ることができます。
 まだ残暑は厳しいですが、「芸術の秋」をお楽しみ頂ければと思います。
2010-09-04 17:57:09 No.177

2010-8-30 20世紀梨出荷
 昨日、20世紀梨が出荷されました。
 春先の低温の影響で成長が心配されていましたが、猛暑のおかげで、小ぶりながらも糖度の高い、甘~い梨に仕上がったそうです。
 実は私はまだ食べていません。シャキッとした歯ごたえを早く味わいたいので、これから買いに行ってきます。
2010-08-30 20:50:19 No.175

2010-8-17 灯ろう流し
 昨晩は今年で11回目の「ゆかむりの里・灯ろう流し」がありました。
 日中は猛暑の岩井温泉でしたが、夕方から蒲生川沿いでは涼しい風も吹き、灯ろうの明かりも、ゆらゆらとゆれながら、気持ち良さそうに流れて行きました。
 オカリナ奏者の「みゆう」さんとボーカリストの「谷口尚美」さんのセッションも好評でした。
  • 01
  • 02
2010-08-17 17:52:44 No.161

2010-8-8 梨花白蓮
 もう1つの鉢植えの蓮が開花しました。「梨花白蓮」という品種だそうです。
 実は昨年この蓮には花がつかなかったので、今年もダメかと思っていました。ところが、10日ほど前に小さな蕾が出てきているのを見つけ、その後わずかな間にどんどん成長し、今朝には開花していました。
 以前書いたとおり、この蓮の鉢はご近所のお寺さんからお借りしているのですが、そのご住職がときどきお世話をしてくださっていたので、そのおかげでの開花かと・・・。
 小さいですが凛とした雰囲気のある、きれいな蓮の花です。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-08-08 21:31:14 No.155

2010-8-3 ゆかむりの里・灯ろう流し
 暑い日が続いています。晴れるのは嬉しいですが、雨が恋しい毎日です。夕立ちでいいから・・・。
 今年も8月16日に「ゆかむりの里・灯ろう流し」があります。
 昨年は第10回目の記念として、また「因幡の祭典」の岩美町イベントのひとつとして、大々的に行われました。今年は初心に帰って、ご先祖様を敬いながら「灯ろう」を流すことを、厳かに行うことになりました。もちろん、岩井の人だけではなく、どなたでもご参加いただけます。
 川面に映る灯ろうの列・・・とてもきれいですよ。
 
2010-08-04 04:04:48 No.151

2010-7-27 岩美駅開業100周年記念事業
 7月31日(土)11時~17時「岩美駅開業100周年記念」のイベントが岩美駅と駅前通りを中心に行われます。
 ミニSL運行や鉄道グッズの販売、地元のイカスミカレーや有名店のB級グルメが味わえるフードテントなど、とっても楽しそうです。当日は駅周辺の交通規制もありますので、お出かけの際にはご注意ください。
2010-07-27 19:03:25 No.150

2010-7-26 入道雲
 さっき郵便局の帰りに、ふと空を見上げたら入道雲が・・・。夏だなぁ~というかんじです。
 この時季いつもは、ゆかむり橋から夕陽の方向ばかり見ていますが、今日は反対側を写真に収めました。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-07-27 01:43:04 No.149

2010-7-22 カサブランカも・・・。
 咲きました・・・。カサブランカも・・・。
 実は、2輪のうち1つは昨晩に開花していましたが、もう1つは蕾が固かったので、まだまだと思っていました。今朝起きてみてビックリです。
 昨年は1つの鉢に6輪ほど蕾がついたのですが、今年は残念ながら、この2輪だけ。栄養が足りなかったのでしょうか・・・?2輪だけですが、大きく立派なカサブランカです。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-07-23 00:00:16 No.148

2010-7-21 2輪目も・・・。
 蓮の花の2輪目が咲きました。毎年同じ鉢から2~3輪は咲きますが、同時に咲いた事はなかったので、2ショットは初めてです。カサブランカも数日前から蕾がふくらんでいて、もうすぐ咲きそうです。
 猛暑が続き、毎日ぐったりしていますが、花が咲くのを見るだけで、何だかとてもホッとした気分になります。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-07-21 17:25:47 No.147

2010-7-20 蓮の花咲きました。
 玄関の鉢植えの蓮が今年も咲きました。
 日記を読み返してみたら、昨年の開花は7月11日だったので、9日遅かったようです。やはり、今春の日照不足とか、気象の変化が関係しているのでしょうか?
  • 01
  • 02
  • 03
2010-07-20 17:27:57 No.146

2010-7-1 あじさいロード
 先月行ったときは早すぎて全然咲いていなかった「あじさいロード」。今回は遅すぎて、もうだめかな~と思いつつ行ってみると・・・いえいえ、まだまだ満開・・・とてもきれいでした。
 場所は岩井温泉から車で約5分。蒲生川の上流の両岸に色とりどりの「あじさい」が咲き誇っていました。国道9号線からも見られますが、川沿いまで行って、あじさいを眺めながらのお散歩がお薦めです。ただ、両岸の道は幅の狭い農道なので、充分にお気をつけ下さい。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-07-01 17:03:36 No.145

2010-6-30 夏越大祓い
 今年も半分過ぎました。いつも思うことですが、時の経つのは本当に早いですね。
 先日の日曜日には、御湯神社にてひと足早く「夏越大祓い」がありました。宮司様にお祓いをしていただいて、気持ちも新たにしてきました。
 御湯神社は岩井温泉街から少し離れたところにあり、創建1200年を迎える由緒あるお社です。来春の例大祭は記念として盛大に開催される予定です。
2010-06-30 19:39:56 No.144

2010-6-22 ホタル
 今年は4月の霜が降りた日の影響などで、各地のホタルが少なめだと聞いていますが、岩井のホタルは平年並みに飛んでいるようです。そして当館の庭にも、裏の瀬戸川から迷い込んだと思われるのが数匹飛んでいて、お客様に喜んでいただいています。
 ただ、どうしても暗い中での写真がうまく撮れず、UPすることが出来ません。残念。。。
2010-06-22 20:10:25 No.143

2010-6-16 菖蒲湯
 今日は旧暦の5月5日、端午の節句。というわけで、一年ぶりに菖蒲湯をしました。
 庭の池の菖蒲と、駐車場に生えていたヨモギを束ねて浴槽へ・・・。ほんのりと良い香りがします。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-06-16 22:36:33 No.142

2010-6-12 NHKラジオ「ふるさと自慢うた自慢」
 昨夜、岩美町民体育館でNHKラジオ「ふるさと自慢うた自慢」の公開録音がありました。
 岩美町民6名が登場し、岩美町自慢をした後で、自慢?の喉も披露するという番組です。「じんたん寿司」、「岩美音楽祭」、「まこもたけ」、「3つの“イ”」、「浦富海岸」そして「ゆかむり唄」について、6名それぞれが全国に向けて一生懸命PRしていました。ゲストの鳥羽一郎さん、門倉有希さんのプロの歌やトークも交えながら、楽しい番組ができあがったと、関係者の方々も喜んでおられました。
 ON AIRは2カ月先の、8月7日(土)夜9時5分から。
 実は、これを書いている私も出ております。さて、どこに???
2010-06-13 02:48:05 No.141

2010-6-9 田村虎蔵先生
 岩井温泉から約3kmの馬場集落にある「あじさいロード」が気になって行ってみたら、開花までもう少し時間がかかるようだったので、その近くにある「田村寅蔵先生之生地」へ行ってきました。
 田村寅蔵先生は「大黒様」、「一寸法師」、「金太郎」、「花咲爺」など、だれでも一度は口ずさんだことのある唱歌の作曲者で、この岩美町馬場の出身です。生家の跡地には記念碑や唱歌をモチーフにしたタイル画などがあり、唱歌のメロディーを聴くこともできます。同じく馬場出身の彫刻家で、鳥取市の若桜橋モニュメントで有名な山本兼文先生の作品も飾られているので、9号線を通る時にちょっと寄ってみると、楽しめると思います。

 
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
2010-06-09 20:53:01 No.140

2010-6-7 岩井大火反省演習
 昨日は6月6日。岩井大火から76年目でした。
 午前中の岩井保育園児童による防火パレードでは、「防火の誓い」が元気よく宣言されました。
 夕方にはお隣の旅館さんから出火したという想定で、岩井消防団と岩美消防署との合同演習を行い、消火活動と救出訓練のあとで、AEDを使った心肺蘇生術も見学しました。演習後は地元の日赤奉仕団さんの炊き出し「おにぎり」を美味しくいただきました。
 子供から大人まで多くの区民が参加して、防火・防災についていろいろと学んだ一日でした。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-06-07 19:19:01 No.139

2010-6-4 第1?ホタル発見!
 昨夜、岩井の田んぼの水路で、ホタルが一匹飛んでいるのを従業員が見たそうです。ここ数日暖かい日が続いてますし、この春は雨もよく降って、川や水路の水も豊富なので、どんどん舞い始めるのではないかと期待しています。
2010-06-04 18:41:20 No.138

2010-6-1 もう6月?
 もう6月?・・・と思ってしまうくらい、今年は時の経つのが速いような気がします。
 6月といえば「天然岩ガキ」の解禁。そろそろ「ホタル」も飛び始めるでしょう。「唐川のカキツバタ」も今がまさに見頃だそうです。
 そうそう、「岩井の夕陽」も今の季節ごろから、ちょうど綺麗に見え始めます。夕方の散歩も案外イケてます。
  • 01
  • 02
2010-06-02 04:05:05 No.137

2010-5-11 鉄線(てっせん)
 今朝気づいたら、幾つかある鉢植えの鉄線の花が一輪だけ咲いていました。
 「鉄線の紫があざやかな候となりました。お元気ですか。」
 中学校時代の恩師に教わった「恋文」の書き方を思い出しました。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-05-11 18:39:39 No.136

2010-5-9 感謝。感謝。
 今朝ご出発のお客様から、メッセージを書いた色紙を頂戴しました。フロント係だけではなく、客室係、調理係にまで、たくさん書いて下さいました。ありがとうございました。
 さて、今日は「浦富海岸健康マラソン」と岩井のお寺合同の「お花まつり」が行われています。晴天の下、多くの皆さんが岩美町にお越し下さっているようです。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-05-09 20:15:40 No.135

2010-5-7 牧谷の又助池
 牧谷の又助池のカキツバタが咲き始めたとの情報を聞き、昨日のお昼に行ってきました。紫のカキツバタが少し咲いてはいましたが、見頃まではもう数日・・・のようです。
 この又助池はカキツバタの群落だけではなく、カンガレイ、ショウブ、ヌマトラノオなど、約30種の湿性植物が確認されているそうです。いつもここに来ると、この空間だけは新鮮な空気に満たされているように感じます。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-05-07 17:36:05 No.134

2010-5-6 ボタンの花
 鉢植えのボタンの花が咲きました。以前からあったボタンを昨年枯らしてしまい、今年は慎重に育ててきました。4月初めから蕾が大きくなってきたので、連休中には咲くかと思っていたのですが、意外と時間がかかり、連休が終わった途端に開花しました。しばらくは玄関に飾ろうと思います。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-05-06 19:09:55 No.133

2010-5-1 晴天のGW
 鳥取自動車道開通、砂の美術館第4期開館、山陰ジオパーク関連のイベント等、盛りだくさんのトピックスに囲まれて、晴天のGW開幕・・・という感じです。
 各地で道路の混雑が予想されますし、特に鳥取砂丘周辺は一年の中で一番混む時期と言えますので、時間に余裕を持ってお出かけください。
2010-05-01 17:13:44 No.132

2010-4-24 宵宮祭
 明日は岩井御湯神社の春祭。今夜は宵宮祭で、神楽獅子の奉納舞もありました。そのあとで獅子舞同好会の方たちが、お獅子を当館の玄関へ飾って下さいました。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-04-25 06:57:25 No.131

2010-4-18 御湯神社神楽獅子舞同好会
 来週の日曜日(25日)は岩井の春祭です。とはいっても、今年は2年に1度の大祭りではない年なので、祭の武者行列や神輿なども出ません。
 10数年前からは、この2年ごとの間の年には、獅子舞だけが出るようになりました。舞うのは「岩井御湯神社神楽獅子舞同好会」のメンバー。「麒麟獅子」が大半を占める因幡地方にあって、ここ岩井の獅子は珍しい「神楽獅子」。岩井の伝統を守りながら、多くの人に岩井の獅子舞を知ってほしいとの考えもあり、25日の本番に向けて毎夜練習しています。
 当日は朝8時から夕方まで、岩井の全戸を舞いながら練り歩きます。こちらへお出かけの際には、ぜひご覧ください。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-04-18 17:14:47 No.130

2010-4-15 雪???
 昨日の空は晴れていましたが気温はあまり上がらず、肌寒い一日でした。今朝起きるとやはり寒く、兵庫県側の山を見てびっくりです・・・雪!?
 この時季に白い山を見たことあったかなぁ~なんて思いながら国道へ出たら、車体にうっすらと雪を積んだ姫路ナンバー(兵庫県北部のナンバー)の車が・・・やっぱり降ったんだぁ・・・と、またびっくりでした。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-04-15 16:51:21 No.129

2010-4-2 サクラサク
 昨日のエイプリルフール。すっかり忘れていました。嘘をつくことを・・・。毎年のように、4月2日にそのことに気づきます。
 さて、瀬戸川沿いの桜が今年も見ごろを迎えそうです。あと数日で満開!!!といったところでしょうか。蒲生川沿いの水辺公園の桜は植樹してまだ数年なので、小さな木ではありますが、こちらもほぼ満開です。まだ肌寒い日もありますが、桜を見ると晴れやかな気持ちになりますね。
  • 01
  • 02
2010-04-03 02:09:02 No.128

2010-3-20 3連休
 前日までの天気予報では午後から「雨」とのことでしたが、何とかもってくれました。今現在まだ雨は降っておりません。この後は深夜に雨が降った後、明日の日中は「曇り」の予報です。ただし、今日の最高気温25℃に対して、明日の予想最高気温は10℃。急激な気温の変化に体がついていけるか心配?です・・・。 
 話かわって・・・玄関の沈丁花が今年も満開になり、いい香りを漂わせています。何歳になっても、この香りがすると「春だなぁ~」と、ほのぼのした気分になります。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-03-21 05:52:18 No.126

2010-3-16 岩美国際現代美術展⑥
 一昨日終わった美術展の後片付けも昨日ですべて終わり、アーティストの皆さんも帰って行かれました。外国人アーティストさん達と現地スタッフさん達は、お互いに片言の日本語と英語とボディランゲージをまじえながら、美術展の最初から最後まで共に過ごされ、小さな国際交流の輪があちこちで出来ていたように感じました。お別れは寂しいですが、また来年第2回の開催を目指して、当館も協力していきたいと思います。
 会期中は雪がちらつく寒い日もあったにもかかわらず、たいへん多くのお客様にご来場頂きました。誠にありがとうございました。
 そして、ゆかむり協力隊を中心とする現地スタッフの皆さん、本当にお疲れさまでした。
2010-03-16 19:13:28 No.125

2010-3-13 岩美国際現代美術展⑤
 今週初めは寒波の影響で寒い日が続きましたが、一昨日あたりから暖かさが戻ってきました。昨日は晴天、今日は一時雨が降りましたが気温は上昇で、この2日間で美術展にはたいへん多くのお客様にお越し頂きました。女性のグループ、ご家族連れ、カップルなど、本当にたくさんの方が岩井温泉街を歩いておられました。
 ついに明日は最終日。天気予報は晴れ。絶好のアート巡り日和になると思います。ぜひお越しください。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-03-14 03:51:49 No.124

2010-3-9 岩美国際現代美術展④
 今年はもう雪が降ることは無いな~なんて思っていたら、久しぶりに雪が降りました。といっても全然積っていません。舞っているだけです。お車の方、ご安心ください。
 青いチラシやカメラを片手に、岩井の街をぶらぶらと・・・。悪天候にもかかわらず、美術展にお越し下さっているお客様、ありがとうございます。
 週間予報によると、明後日から日曜日までは晴れで、気温も上がるとのこと。まだご来場になってない皆様、ぜひお越しいただき、現代アートを感じて下さい。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-03-10 02:45:21 No.123

2010-3-6 岩美国際現代美術展③
 本日始まりました「岩美国際現代美術展」。小雨の降る天気となってしまいましたが、午前中から多くの方が岩井温泉地内の各会場を散策していらっしゃいます。
 開催期間は3月14日までの毎日、11時から18時まで。
 松葉ガニと温泉と自然とアートが集う町へぜひお越し下さいませ。
  • 02
2010-03-07 01:34:13 No.122

2010-3-5 その名は「プヤ・プヤ」
 岩美国際美術展の出品者の一人である、地元岩美町のアーティスト岡野元房さんが、彼の作品「neo whale puya-puya]を当館にも展示して下さいました。鳥取の因州和紙で作られたネオ鯨くんです。
 玄関でお出迎えする姿がとっても可愛らしく、外を通る人達も「何だ!」という感じで見て行かれます。岡野さんの作品は美術展期間中は「旧岩井小学校」で見ることができますし、浦富海岸の牧谷にある「モトフサ美術館」もとってもお勧めの、隠れ家的な美術館です。http://motofusa.com
  • 01
  • 02
  • 03
  • 05
2010-03-06 04:22:42 No.121

2010-3-5 岩美国際現代美術展②
 いよいよ明日から始まる「岩美国際現代美術展」。各会場の作品もほぼ完成し、準備もあと少し・・・のようです。
 ゆかむり温泉の休憩室も展示会場の一つで、ドイツ人作家のヴェロニカさんの作品がすでに公開されています。何度か岩井温泉に来られていろいろ下準備をされ、今週初めから現地で作品製作をされていました。作品が展示された休憩室は、いつもと雰囲気が違って厳かな空間に変わっていました。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 05
2010-03-05 19:56:58 No.120

2010-3-1 鳥取自動車道開通間近!!
 早くも3月です。2月は本当に逃げてしまいました・・。
 先月末に鳥取自動車道の鳥取ICが3月28日に開通すると発表されました。これで兵庫県の大原~西粟倉間以外が開通したことになり、中国自動車道の作用JCTから鳥取市内がグ~ンと近くなります。全線開通すれば大阪~鳥取間が約2時間30分となるそうです。しかも鳥取自動車道は「無料」の高速道路。早く来い来い28日!!という気分です。
2010-03-01 23:10:56 No.119

2010-2-25 足湯~準備中
 3月6日からの「岩美国際現代美術展」の期間中限定で、ゆかむり温泉の駐輪場に「足湯」がお目見えします。今日は完成したての湯船の試験運用が行われ、準備が着々と進んでいます。
 作っているのは「ゆかむり協力隊」のメンバー。岩井在住の大工さん、庭師さん、電気工事屋さんなど、各道のエキスパート集団で、今回の美術展のあちらこちらで裏方さんとして大活躍しておられます。昨夏の「灯ろう流し」や「ランドアート」など最近の岩井温泉でのイベントは、協力隊がいなければ成しえなかったと言えます。
 今回は期間限定の足湯ですが、これをきっかけに常設足湯を作る計画も進んでいます。楽しみですね。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-02-26 00:25:27 No.118

2010-2-24 春は、あけぼの。
 春は、あけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは、少し明りて、紫だちたる雲の、細くたなびきたる。
 今朝7時前に、岩井温泉の入口から兵庫県方面の山を眺めていたら、「枕草子」のこの一節が思い浮かびました。今日の天気は「晴天」、気温は20℃との予報。まだまだ寒い日もあるでしょうが、少しづつ春の気配を感じる今日この頃です。
  • 01
  • 02
2010-02-24 18:45:24 No.116

花屋旅館
 ニワユタカ様。コメントを頂き、ありがとうございます。
 ぜひまたご鑑賞においで下さい。お待ちしております。
2010-02-24 18:58:52 No.117

2010-2-23 岩美国際現代美術展
 来月の6日から14日まで、岩井温泉を中心に「岩美国際現代美術展~鳥取の人と自然」が岩美町内の各会場で開かれます。
 今日は「ゆかむり温泉」の駐車場に、ランドアートの第一人者である大久保栄治さんの作品が、ひと足早く設置されました。日本・韓国・ドイツの美術家12作家による滞在型現地製作方式なので、会期までに岩井温泉のあちこちで、製作の様子も見ることができます。ぜひご覧にお越しください。
 
  • 01
  • 02
2010-02-24 03:31:11 No.114

ニワユタカ
お邪魔します
実は、今日設置の作業の見学をさせて頂き大阪へ帰ってきました
http://jp.zooomr.com/photos/tuvuan/8942360/

岩井のみならず岩美の町のあちこちが会場になっていて大変興味深く思っています。

また次回、花屋旅館さんにもお世話になりに伺いたいと思います
2010-02-24 09:42:50 No.115

2010-2-19 砂丘の夕陽
 仕事柄、夕方からの時間帯はほとんどずっと旅館にいるのですが、今日はたまたま5時過ぎに仕入れに出かける用があったので、めったにないチャンスと思い、夕陽を撮りに砂丘に立ち寄ってみました。残念ながら私が着いた時は夕陽が雲に隠れた直後で、きれいな太陽を拝むことはできませんでしたが、少しだけ夕暮れ気分を味わって帰ってきました。
 今度はぜひ、絶品といわれる「砂丘の夕陽」を写真に収めたいと思います。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-02-20 03:51:37 No.113

2010-2-4 鳥取和牛~因幡牛~万葉牛
 ここ数年、鳥取県では「食のみやこ鳥取県」として県内品の良さを積極的にPRしています。昨日その一環として「鳥取和牛」の研修会があり参加してきました。
 「鳥取和牛」の知名度はまだまだですが、第一回の和牛日本一を競う審査大会で一等になったのが、鳥取県の雄牛「気高」号で、ブランド和牛の源流といわれていることを初めて知りました。そして「鳥取和牛」といってもその中に「因幡牛」「万葉牛」などのブランドがあることや、生産農家の方のこだわりも聞くことができ、たいへん勉強になりました。
 現在当館では、牛肉のオーダーがあった時には、すぐお隣が生産地である「但馬牛」をお出ししていますが、これからは「鳥取和牛」もご提供できるように取り組んでいきたいと思いました。
 さっそく生産農家さんに教えてもらったお肉屋さんで「万葉牛」を買ってきました。今夜の夕食が楽しみです。
  • 01
2010-02-05 03:07:48 No.112

2010-1-14 雪見露天
 今朝起きると意外と雪が積もっていて・・・と言っても10㎝位ですが・・・、露天風呂もきれいな雪見露天になっていました。降った直後はこの様子ですが、温泉の湯気や熱で湯船の周りは案外と早く融けてしまうので、掃除中でしたが屋内の檜風呂に浸かって写真を撮りました。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-01-15 01:05:17 No.110

2010-1-10 南天の実
 当館の玄関や中庭のあちらこちらに南天の木があります。毎年冬に赤い実をつけますが、間もなく鳥が食べに来るので葉っぱだけになってしまいます。雪が降った時などは他に餌になる物がないのか、あっという間に食べられてしまっていました。ところが今年はあまり食べられることもなく、いまだに可愛い実がたくさん残っています。年末からたびたび雪が降ったにもかかわらず・・・。昨年は12月の初め頃まで例年より暖かだったので、他に食べる物があったのでしょうか・・・?
 今朝お帰りになったお客様のお子さんが、その南天を使って小さな「雪だるま」作って下さいました。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-01-11 01:38:22 No.109

2010-1-1 お正月~また雪です。
 あけまして、おめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
 大晦日から降り続けた雪が、今朝には30㎝位積っていたでしょうか。これで3年連続の元旦雪。新年早々、朝からず~っと雪かきばかりしていたような感じです。強い寒気団は去り、お天気は今夜から回復傾向ですが、私の体にはきっと明日か明後日には筋肉痛がやってきます・・・。
 道路状況は、国道を走行するのには特に問題はなく、今朝お帰りのノーマルタイヤでお越しの2台の車も、念のためチェーンを着けて無事に出発なさいました。冬のあいだは、よほどの大雪でない限り、スタッドレスタイヤであれば問題ないですが、ノーマルの場合は必ずチェーンを携行された方がよろしいかと思います。
2010-01-02 04:18:18 No.108

'08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2012
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2013
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2014
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2015
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2016
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2017
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'18
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
© 2015 温泉宿 ニュース・ログ MOUNTAINTRAD® Inc.